ハードウォレットLedger Nano S(レジャーナノs)からTREZOR(トレザー)にビットコインを送金する方法

しんすけ

しんすけ

こんにちは!「どきどきビット」サイト管理人のしんすけです。

ちょっと私がアホすぎてハードウォレットからハードウォレットに送金をすることになりました^^;

私がLedger Nano Sを購入した時は勉強不足でリカバリーテストをせずにLedger Nano Sにちょっと大きめのお金を入れてしまったんです。

そうなるとハードウォレットのアップデートや紛失・故障時にLedger Nano Sの中身を失いかねません。

もちろんちゃんと24個のリカバリーフェーズは紙に記録しているのですが、リカバリーテスをしないことにはそのリカバリーフェーズでリカバリーできる保証がありません。

ということでリカバリーテストを行ったTREZORに移動させることになりました。

あなたもハードウォレットを初めて使用する際は必ずリカバリーテストをしてくださいね。

いざという時にむっちゃ不安になります^^;

Ledger nano s からの送金、TREZORの着金が参考になればと思い記事にしました。

Ledger Nano SからTREZORに送金する方法

TREZORのBitcoin address(受信先)のコピー

1.1.1

Google chomeアプリ画面で「TREZOR Extension」を選択します。

 

1.1.2

「go to TREZOR Wallet」を選択します。

 

1.1.3

TREZORをパソコンに接続します。

 

1.1.4

PIN Codeを入力し「Enter PIN」を選択します。

 

1.1.5

「Litecoin(LTC)」を選択します。
※最初からBitcoinが表示されているのであれば1.1.7へ。
※TREZORは以前操作時の最後に操作していた仮想通貨の画面が表示されます。

 

1.1.6

「Bitcoin(BTC)」を選択します。

 

1.1.7

「受信」を選択します。

 

1.1.8

「Show full address」を選択します。

 

1.1.9

Bitcoinのアドレスが表示されるので選択します。

 

1.1.10

Bitcoinアドレスをコピーします。

※TREZORの操作は一旦終了です。Ledger Nano Sを用意してください。

Ledger Nano SからTREZORへBitcoin(BTC)を送信

1.2.1

Google chomeアプリ画面で「Ledger Wallet Bitcoin」を選択します。

 

1.2.2

Ledger Nano Sをパソコンに接続します。

 

1.2.3

「後で」を選択します。

※アップデートされているLedger Nano Sであれば「UPDATE MY DEVICE」は表示されません。

 

1.2.4

PIN codeを入力します。

 

1.2.5

「Bitcoin」を選択します。Ledger Nano S本体の上のボタン同時押しです。

 

1.2.6

「送信」を選択します。

 

1.2.7

送金金額を入力し、先ほどTREZORの管理画面でコピーしたBitcoinアドレスをペースト(貼り付け)します。

 

1.2.8

「送信」を選択します。

 

1.2.9

Ledger Nano S本体を確認します。

 

1.2.10

送信先やそう金額を確認し、右上のボタンで決定します。

 

1.2.11

「閉じる」を選択します。

※Ledger Nano Sの操作はここまでです。

TREZORで受信を確認

1.3.1

Google chomeアプリ画面で「TREZOR Extension」を選択します。

 

1.3.2

TREZORをパソコンに接続します。

 

1.3.3

PIN Codeを入力し「Enter PIN」を選択します。

 

1.3.4

受信を確認し送金完了です。

最後に

こうやって無事Ledger Nano Sから資産をリカバリー確認済みのTREZORに移すことができました。

今度はLedger Nano Sのリカバリーテストをしなければ。

Ledger Nano Sのリカバリーテストを終えたらまたいくらか仮想通貨資産を入れて分散管理しようと思います。

ハードウォレットは1万円以上しますが、私は5万円以上の投資をするのであれば持っておいた方が良いと思っています。

万一の故障や紛失に備えて2個持っておくのが無難です。

ハードウォレットはセルフゴックスしてしまったという声をたまに聞くので扱い方法はくれぐれもお気をつけて!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「どきどきビット」サイト管理人 しんすけ

どきどき草コインコース

時価総額の低い仮想通貨の総称である草コイン。

ビットコインや時価総額上位のメジャーなアルトコインよりもハイリスクハイリターンな草コイン投資の方法をお伝えしています。

※くれぐれも草コイン投資は余剰資金の中の更に余剰資金で!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Ledger nano s(レジャーナノ s)の使い方〜初期設定から送金まで〜

安全に保管しよう!ハードウォレットTREZOR(トレザー)の使い方〜初期設定、リ...

ビットフライヤーへの銀行振込とクイック入金をやってみた!手数料と反映までの時間を...

スマホで登録!BTCBOXの口座開設、本人確認、二段階認証の設定方法を解説!

Valuの始め方!ビットコインしか使えない新サービスにアカウント登録・入金して実...

結構いい金額!ビットフライヤーとLINEでアフェリエイトをする方法