日本居住者アカウント停止!HitBTC(ヒットビーティーシー)のアカウント登録と二段階認証をスマホで設定する方法

2018年6月3日にHitBTCよりメールがあり、日本の規則に基づきHitBTCが活動できない地域に居住している人のサービスを直ちに停止するとのメールがありました。

よって本サイトではHitBTCの紹介を取りやめることと致しました。

 

※6月3日にHitBTCから届いたメール

 

しんすけ

しんすけ

こんにちは!「どきどきビット」サイト管理人のしんすけです。

300種類を越す仮想通貨を取り扱う海外の取引所HitBTC。

300種類の中にはビットコインやイーサリアム、ネムなど有名な仮想通貨もあれば生まれたばかりのハイリスクハイリターンの仮想通貨もあります。

HitBTCのアカウントをスマホ1台で登録する方法をご紹介します!

HitBTCとは

HitBTCは香港に拠点を持つHIT Solution LTD.により運営されている仮想通貨取引所です。
HitBTCホームページより

コインマーケットキャップの24時間取引量ランキングによると210ある取引所の中11位。

ちなみに10位のBitstampはイギリスの取引所で、日本最大の取引量を誇るbitFlyerは15位です。

coinmarketcapより(2018年4月25日)

HitBTCの基軸仮想通貨

BTC,ETH,USDTの3種類が基軸通貨となっています。

日本の取引所で入手できるのはビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETC)。

ビットコインもイーサリアムも仮想通貨はbitFlyerZaifbitbankなど様々な取引所で入手可能ですがZaifが一番安く入手できる傾向にあります。

HitBTCのアカウントを持っていればHitBTCの基軸通貨でなくともHitBTCが扱う仮想通貨のアドレスが割り当てられます。

Zaifでイーサリアムを購入しHitBTCに送金し仮想通貨を購入することができます。

またRippleやNemなど日本の取引所で入手できる仮想通貨をHitBTCに送金して基軸仮想通貨を買い、お目当の仮想通貨を購入することもできます。

しんすけ

しんすけ
海外の取引書で仮想通貨を買う場合は基軸通貨の送金手数料や送金時間、あなたの保有している仮想通貨の種類と量によって最適な仮想通貨を選びましょう!
※ASK:買い
※BID:売り

HitBTCのリスク

HitBTCは海外の取引所のため日本の取引所にはないチャンスとリスクがあります。

何か問題が起きた時に資産が取り出せなくなることも考えられます。

まとまった利益が出た場合は別のウォレットに避難させることをおすすめします。

日本の行政の権限が及ばない

海外の取引所全般のリスクとなりますが、HitBTCは海外の取引所がゆえに日本の法律が届きません。

これは仮にハッキング事件が起きてユーザーの資産が盗まれても日本の金融庁などが行政指導などができないことを意味します。

また金融庁は日本に事業所のある仮想通貨取引所を営業する場合は、仮想通貨交換業者に登録することを義務付けています。

しかしこれは海外の取引所には適応されません。

金融庁は世界最大の取引所バイナンスに対して警告していますが、他の取引所に対して警告を出した事実は確認できていません。

もしかしたらバイナンスは日本に事業所があるからかもしれませんが、海外の取引所は金融庁が快く思っていないようにも受け取れます。

偽サイトがある

フィッシングサイトもあるようなのでお気をつけください。

 

購入した仮想通貨の上場廃止、暴落

これは日本の取引所でもありえることですがHitBTCは誕生したての仮想通貨も扱っています。

これは悪いように言えば玉石混合の石である可能性が高いということになります。

良いように言えば伸び代しかないと言うことになりますが、よりハイリスクハイリターンであることを意味します。

余剰資金の中の余剰資金を使うようにしましょう。

ちなみに私は草コインに投資するときは、よほど調査した仮想通貨でなければ千円程度にしています。

よく調査した草コインでも1万円程度。

それも最悪無くなることも想定に入れていますので、万が一ここで損をしても他で得た利益に大きな影響の出ない程度の金額に抑えています。

そんなこと言いながら(もし1000円が1000倍で100万円になったらどうしよう!?)とか考えてもいるんですが、余剰資金の範囲で楽しみを増やしているという感じです。

余剰資金は人によって金額が異なるのであなたの余剰資金はいくらなのかよく見極めましょう!

HitBTCのアカウント登録

HitBTCをはじめとする海外の取引所のアカウント登録はスマホとメールアドレスさえあればとても簡単です。

実際にスマホを使ってアカウント登録、セキュリティ上必須の二段階認証、二段階認証の確認を行ってみましたのでその様子をお伝えします。

こちらを選択すると以下の画面が表示されます。

アカウント登録

1.1.1

「Register」を選択します。

 

1.1.2

「メール」を選択します。

 

1.1.3

メールアドレスを入力、HitBTC用のパスワードを決めて入力します。
Term of use(利用規約)の内容も確認し問題なければ次に進みます。

※セキュリティ上パスワードは他の取引所などで使っているものを使い回しせず、HitBTC専用のパスワードにしましょう。
パスワードを忘れても登録したメールアドレスを覚えていれば、パスワードの再設定は可能です。
しかし再設定は面倒なので、紙などインターネットから隔離されたものに記録し保管することをお勧めします。

 

1.1.4

「登録」を選択します。

 

1.1.5

この画面が表示されたらメールアプリに移行します。

 

1.1.6

HitBTCからメールが届いているのでリンクを選択します。

 

1.1.7

「Email」を選択します。

 

1.1.8

先ほど入力したメールアドレス、パスワードを入力します。

 

1.1.9

「Start trading now」を選択します。

 

1.1.10

ログインできたらアカウントを利用できるようになります。

右上にログアウトボタンがあることでログインしていることを認識できます。

 

二段階認証の設定

セキュリティ上、二段階認証は必ず設定しておきましょう。

Authenticatorをスマホにインストールしてる状態を想定しています。
Authenticatorをインストールしていないのであればインストールしてください。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

二段階認証の設定

1.2.1.1

「設定」を選択します。

 

1.2.1.2

「セキュリティ」を選択します。

 

1.2.1.3

バックアップコードを記録します。

バックアップコードの記録がないとスマホを紛失したり誤ってAuthenticatorをアンインストールした場合にログインできなくなります。

ケースによりますが、Authenticator(二段階認証コード)の紛失でログインできない場合はHitBTCのサポートセンターに問い合わせる必要があります。

二段階認証を紛失した場合の対応方法はこちらの記事を読んだ上、必要に応じてこちらに問い合わせると解決できるかもしれません。

※本記事はスマホ1台で二段階認証を設定する方法を説明しています。
もう1台のスマホやパソコンがあれば、QRコードを使用することがでプライベートキーを使用しなくても簡単に二段階認証が設定できます。

 

1.2.1.4

「show」を選択します。

 

1.2.1.5

プライベートキー全体を選択します。

 

1.2.1.6

コピーを選択します。

 

Authenticatorの設定

1.2.2.1

「Authenticator」を選択します。

 

1.2.2.2

「+」を選択します。

 

1.2.2.3

「手動で入力」を選択します。

 

1.2.2.4

「アカウント」にHitBTCに登録したメールアドレスを入力します。

 

1.2.2.5

HitBTCでコピーしたプライベートキーをペースト(貼り付け)します。

 

1.2.2.6

「✔︎」を選択します。

 

1.2.2.7

新規追加すると一番下に追加されます。
登録個数が4個以下だったらスクロールしなくても全部表示されます。

 

1.2.2.8

認証コードを選択します。

 

1.2.2.9

コピーされた旨が表示されます。

認証コードを入力

1.2.3.1

認証コードを入力する部分を選択します。

 

1.2.3.2

ペースト(貼り付け)を選択します。

 

1.2.3.3

「確認」を選択します。

 

1.2.3.4

メールアプリに移行します。

 

1.2.3.5

メールアプリを起動します。

HitBTCのメールを開きリンクを選択します。

 

1.2.3.6

この画面が表示されたら二段階認証完了です。

二段階認証の確認

1.3.1

「Email」を選択します。

 

1.3.2

「Email」「Password」を入力します。

 

1.3.3

「Start trading now」を選択します。

 

1.3.4

「私はロボットではありません」の🔲にチェックを入れます。

 

1.3.5

「Start trading now」を選択します。

 

1.3.6

「Authenticator」に移行し認証コードをコピーします。

Authenticatorの認証コードコピーの作業は先ほどと一緒なので割愛いたします。

 

1.3.7

Authenticatorでコピーした認証コードをペースト(貼り付け)します。

 

1.3.8

「Confirm」を選択します。

 

1.3.9

正常にログインすることで、二段階認証が設定されていることが確認できます。

最後に

何度も言うようですがHitBTCは海外の取引所の中でも特にハイリスクハイリターンです。

余剰資金の中の余剰資金を使って投資をしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「どきどきビット」サイト管理人 しんすけ

どきどき草コインコース

時価総額の低い仮想通貨の総称である草コイン。

ビットコインや時価総額上位のメジャーなアルトコインよりもハイリスクハイリターンな草コイン投資の方法をお伝えしています。

※くれぐれも草コイン投資は余剰資金の中の更に余剰資金で!

 この記事へのコメント

  1. 上村 より:

    hitbit の二段階認証コードが分からなくなってしまいました。どうすればいいのかよろしければお教えて下さい。

    • Shinsuke より:

      二段階認証コードは「Authenticator」を起動したら確認できます。
      本記事だと1.2.2.8のあたりの作業です。

      もし解決しなかった場合はもう少し詳しく状況を教えていただければお力になれるかもしれません。
      想像にはなりますが、近しいトラブル例と解決策を以下に記載しますのでご参照ください。

      【以下誤りがあったので訂正します。】
      ①二段階認証コードではなくログインパスワードが分からなくなった(ログインIDとパスワードを入力した後に二段階認証コードの入力画面になります)→パスワードリカバリーページ(https://hitbtc.com/recover-password)にアクセスして再発行
      ②二段階認証コードではなくログインID(登録したメールアドレス)が分からなくなった→心当たりのあるメールアドレスの受信BOXにHitBTCに登録した際に届いたメールを検索する
      ③スマホ上でAuthenticatorのアプリを消去した→記録してあるバックアップコードで2段階認証を解除

      よろしくお願いいたします。

      サイト管理人 しんすけ

      • 上村 より:

        返信、ご丁寧な回答ありがとうございます。詳しい状況といたしまして、2段階認証を登録したのですが2段階認証コードを忘れてしまいまして、ログインできない状況です。2段階認証を解除するか、コードを再発行してもらう方法を探しています。バックアップコードも分からない状態です。使用はPCです。できればお力添えねがいます。

        • Shinsuke より:

          Authenticatorはスマホではなくパソコンで設定されたということでしょうか?

          私はAuthenticatorをパソコンで設定したことがありませんので想像となりますが、ネットで調べたところパソコンでAuthenticatorを使用する場合でもアプリ(ソフト)をパソコンにインストールするようです。

          であればパソコン上にAuthenticatorのアプリがあり、それを開けば二段階認証コードが出てくると思うのですが、いかがでしょうか。

          Authenticatorアプリのインストールなしに二段階認証設定は極めて難しいと想像します。

          【追記】
          よってパソコンかスマホ(もしくはiPadなどのタブレット端末)にインストール(ダウンロード)したAuthenticatorがあると想像します。
          Authenticatorがあればそれを開くと二段階認証コードが表示されますので「二段階認証コードを忘れた」ということはあり得ないと思われます。
          二段階認証設定時にインストールしたAuthenticatorの場所はお分かりになられますか?

          • 上村 より:

            コントロールパネルよりインストールしてあるソフトを調べたのですが、Authenticatorは見つかりませんでした。確かにインストールした記憶がなくて・・・Authenticatorをインストールせずになにかバックアップコードを入力して二段階認証の設定をしてしまったようなきがします。

          • Shinsuke より:

            Authenticatorのありかが分からず、バックアップコードもないということであればHitBTCに問い合わせるしか方法は思いつきません。
            以下のページをご参照ください。

            https://support.hitbtc.com/hc/en-us/articles/360000709629-I-have-lost-formatted-2FA-device
            二段階認証を無効化することは可能だか、高いリスクが伴うため、アカウントの正当な所有者であることを証明してもらうためにいくつかの段階のプロセスを踏む必要がある、とあります。(5~8行目)

            少しわかりにくいですが9行目の「here」をクリックすると以下の画面に移ります。

            https://support.hitbtc.com/hc/en-us/requests/new?ticket_form_id=360000030329

            この質問フォームに必要事項を記載し必要であれば写真(スクリーンショット)など添付して、問い合わせて返信を待ってください。

            よろしくお願いいたします。

  2. 福島 より:

    私も最近ですが、スマホアプリに入っていた2段階認証アプリを消してしまい、ログインできない状態でございます。
    バックアップコードはあるのですが、どこの画面から入力すればいいのかわかりません。

    • Shinsuke より:

      私は実際にバックアップコードを使用してバックアップを行ったことがありません。ご了承ください。

      他サイトですがこちらの「紛失/故障時の2段階認証ログイン方法」がお役に立ちませんでしょうか。
      http://www.motex.co.jp/nomore/howto/3566/

  3. 上村 より:

    ありがとうございます。やってみます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セルフゴックスにご注意!コインチェックからハードウォレットTREZORにライトコ...

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)のモバイルウォレットの作り方

草コイン勢揃い!Kucoin(クーコイン)のアカウント登録方法、本人確認、二段階...

Ledger nano s(レジャーナノ s)の使い方〜初期設定から送金まで〜

Valuの始め方!ビットコインしか使えない新サービスにアカウント登録・入金して実...

有望コインXPが買える!Coinexchange(コインエクスチェンジ)のアカウ...