大きな資金が無いなら仮想通貨で積立投資!ドルコスト平均法の3つのメリット

しんすけ

しんすけ

こんにちは!「どきどきビット」サイト管理人のしんすけです。

最近身の回りでも仮想通貨を始める人が増えてきました。

そんな時によく聞くのが「でも投資に回せるお金ないからな~」という声です。

投資とは余剰資金と自己責任で行うというのが鉄則。

余剰資金が無いのであれば投資を行うべきではありません。

しかし仮想通貨に触れる機会がありながらそれを見逃すのはあまりに勿体無い。

儲かるとかそういうことではありません。

そう遠く無い将来に仮想通貨が一般的に使われる未来が来ます。

と言っても紙幣がなくなるという訳ではありません。

仮想通貨が徐々に使われ始めるということです。

仮想通貨でないと購入できないものやサービスがある、他の家庭では親が子供に仮想通貨の教育を行っている、気がついたらみんな使っていた、なんてことがあるかもしれません。

今仮想通貨を始める人は少数派なのでアドバンテージを持つことができます。でも先立つものが・・・。

そんな人にはZaifコイン積立がおすすめです!

Zaifの無料アカウント登録はこちらから!

コイン積立とは

Zaifのサイトより抜粋した文章です。

コイン積立とは、お客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額をドル・コスト平均法でリスクを抑え暗号通貨を積み立てすることができるサービスです。

コイン積立は申し込み後毎月27日に引き落としがあり、連続、または断続的にでも合計3ヶ月分の加入が必要になります。口座の引き落とし額が足りない等で引き落とし処理が行われなかった場合は、カウントされません。 また、ビットコインでの積立の場合3BTC以上貯め、コイン積立の加入をしていると、加入者が毎日ログイン利殖ボーナスを受け取れます。

コイン積立についての詳しい加入方法はZaifのコイン積立とはをご参照ください。

毎月自分で設定した金額が銀行口座から引かれ、そのお金で仮想通貨を買うというものです。

Zaifコイン積立は、一定金額を買い続ける、「ドル・コスト平均法」による投資の一種です。

相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法ですので、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる、という考え方となり、ローリスクではありますが、長期的・継続的に積み立て保有することによりしっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

ハイリスクハイリターンを目指すものではなく、長期投資でのリスク軽減と、安定した収益を目指すためのものですので、必ずしも万人におすすめするものではありません。

しかしながら「ビットコインや暗号通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたい」という方には特におすすめです。

仮想通貨における積立投資3つのメリット

1回あたりの投資額とリスクを抑えることができる

Zaifのコイン積立は1,000円から始めることができます。

積立でない投資は投資開始時にある程度のまとまった金額を用意しますが、積立であればまとまった金額は必要ありません。

仮想通貨投資は毎日数%~数十%の値動きがあります。

2017126日現在仮想通貨は軒並み右肩上がりですが、明日はどうなるかわかりません。

まとまった金額だと万が一、購入直後に暴落した場合、取り返しがつかなくなります。

その点積立投資であればリスクを時間で分散しているので暴落などの問題が起きてもダメージを限定的にすることができます。

投資について考える時間が抑えられる

最初にまとまった金額で投資を始めると、仮想通貨の値動きが気になります。

仮想通貨投資を始めたばかりの仮想通貨投資初心者であった私は1時間に一回以上アプリを開いて値動きを確認していました。

幸いにも資産は増えていましたが、値動きに張り付いてしまうとお金より大事な時間を失ってしまいます

積立投資を小額から始めれば、1日数回も値動きを確認するほど気を取られません。

意識せず投資元本が積み上がる

人によって余剰資金額は異なります。

3,000/月であれば普段の生活に影響なく投資できる人は多いでしょう。

それでも1年続けると3.6万円になります。

私は1回で3.6万円を出すのは抵抗がありますが月3,000円であればさほど抵抗はありません。

月3,000円で投資経験を積みつつ、仮想通貨が使われる近未来への準備ができます。

スマホでZaifコイン積立の設定をしてみた

設定方法はとても簡単です。スマホで設定する場合の操作をまとめました。

ログイン

2.1.1

スマホでZaifのアプリをタップします。

Zaifのアプリを未取得の方はアプリを取得しアカウントを開設後、本人確認まで行いましょう。

 

2.1.2

下部の左から3番目の「Zaif」アイコンをタップします。

 

2.1.3

右上の「メニュー」をタップして開きます。

※2018年3月31日現在は剛力彩芽さんの画面です。

 

2.1.4

「ログイン」をタップします。

 

2.1.5

メールアドレスとパスワードを入力する画面になるまで下にスクロールします。

 

2.1.6

Zaifに登録したメールアドレスとパスワードを入力し「ログイン」をタップし、ログイン完了です。

 

コイン積立設定

2.2.1

「コイン積立」が出てくるまで下にスクロール。

 

2.2.2

「コイン積立」が表示されるのでタップ。

 

2.2.3

「コイン積立を始める」をタップ。

 

2.2.4

「Zaifコイン積立をはじめる」が表示されるまで下にスクロール。

 

2.2.5

「利用規約に同意します」にチェックを入れる。

「口座名義フリガナ」「お客様の生年月日」に入力し「口座振替手続を開始する」をタップ。

 

2.2.6

文章内容を確認し問題なければ「ネット口座振替受付サービスサイト」をタップ。

 

2.2.7

口座振替する銀行名をタップ。

私の場合は三井住友銀行だったので「三井住友銀行」をタップします。

あなたが口座振替したい銀行名をタップしてください。

 

2.2.8

「店番号」「預金種目」「口座番号」「口座名義人名」を入力し「次へ」をタップ。

 

2.2.9

内容を確認し下にスクロール。

 

2.2.10

内容に問題がなければ「金融機関へ」をタップ

 

2.2.11

暗証番号を入力し「ログイン」をタップ。

※口座振替で三井住友銀行を洗濯した場合の画面です。

 

2.2.12

申し込み内容などを確認し下にスクロール。

※口座振替で三井住友銀行を洗濯した場合の画面です。

 

2.2.13

生年月日を入力し、「□ 口座振替規定および上記の同意事項を承諾の上、口座振替契約を申し込みます。」にチェックを入れ「口座振替申込」をタップ。

 

2.2.14

これで銀行口座とZaifアカウントが紐付けされました。

「コイン積立の設定へ」をタップ。

 

2.2.15

下にスクロール。

Zaifログイン画面に切り替わります。

 

2.2.16

メールアドレスとパスワードを入力。

 

2.2.17

2段階認証が必要なためAuthenticatorをタップ。

※2段階認証を設定している場合のみ。

 

2.2.18

Zaifの認証番号を控える。

※2段階認証している人のみ。

 

2.2.19

2段階認証の数字を入力。

※2段階認証している人のみ。

 

2.2.20

操作者がロボットでないことの確認。指示通りの写真を選択し「確認」をタップ。

※2段階認証を設定している場合のみ。

 

2.2.21

「ログイン」をタップ。

次回から2段階認証を手持ちのスマホで行いたくない人は「□このコンピュータを信頼する(トークンなしでログインできるようになります)」にチェックを入れる。

※2段階認証している人のみ。

 

2.2.22

下のスクロール。

 

2.2.23

各仮想通貨の購入金額を入力し「設定変更を保存する」をタップ。

 

2.2.24

「お手続きは○○○○/○○/○○ ○○:○○に完了しています。」を確認し設定されたことを確認。下にスクロール。

 

2.2.25

引き落とし前に確認メールが欲しければ「ONで毎月のお引き落とし日の2日前にお知らせメールを送信します」を「ON」にする。

最後に

あなたも何らかの形で「継続は力なり」を経験したことがあると思います。

月1,000円でも仮想通貨投資を始めれば仮想通貨に触れるという機会を得られます。

仮想通貨が社会に溶け込むまでまだ少しだけ時間があります。

みんな使い始めてから使い始めるよりかは今から始めた方が先行者利益を獲得できます

金銭的な利益を得なくとも、仮想通貨に抵抗があるということはこれからの世の中で役に立つはずです。

もし仮想通貨投資を悩んでいるのであればZaifのコイン積立で初めてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

サイト管理人 しんすけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どきどき初心者コース

仮想通貨投資に興味を持ったのであればこちらの記事がおすすめ!

仮想通貨を今始めるメリットやリスク、具体的な方法を分かりやすく解説しています!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

忙しいあなたにガチホをおすすめ!仮想通貨投資歴1年の私がガチホする3つの理由

登録済みの取引所を選ぼう!金融庁が定める仮想通貨取引交換業者とみなし業者とは!

買っときゃよかった!仮想通貨(ビットコイン)の価格が変動する7つのタイミング

長期の視点を持ったら見えてくる!現役投資家が語る仮想通貨(ビットコイン)の買い時...

その思考は危険!筆者が実際に相談された仮想通貨(ビットコイン)詐欺かもしれない友...

今の価値でうん億円!?1万BTCがピザ2枚と交換されたビットコインピザデー5月2...